news archives

TWF 2019 & rooms EXPERIENCE 38

2019年3月 5日

twf2019,takahiroyahagi,02.png

東京ドームで行われたテーブルウェアフェスティバル2019(TWF2019)、今年も無事に終わることができました。会期中、沢山のお客様にお会いできたことがとても嬉しかったです。タイミング悪くお会いできなかったお客様、大変申し訳ありませんでした。来年も元気にお会いできるよう今年も制作を頑張って行きます。
前回、前々回と山形のものつくりブースに足を運んで下さっているお客様と直接お会いできて、普段の制作の苦労を束の間ですが忘れることができました。

twf2019,takahiroyahagi,01.png

今年は手にとって頂きやすいアイテムの他に作家性を強めた作品も数点出品しました。実際に手にとって頂き、多くの方々から独特な素材感にご興味を持って頂けました。こだわって制作した細部まで気づいたくださり、本当に光栄に思います。
ご来場頂き、誠にありがとうございました!

rooms2019,takahiroyahagi01.png

またTWF2019の会期中に急遽出品が決まったrooms EXPERIENCE 38という展示会にも参加させて頂いておりました。十分な告知ができなかったことをお詫びいたします。
こちらの展示会はファッション色の強いライフスタイル系で、大阪で活動するsobiというジュエリーブランドの方からお誘い頂き、参加いたしました。鉱物やガラス、蒔絵を施したジュエリーとの組み合わせは、普段の展示とは一味違った雰囲気となり展示空間を構成する上で新しい発見にも繋がりました。
お声がけ頂いたsobiさん、ご興味を持って頂けた沢山のお客様に感謝申し上げます。

rooms2019,takahiroyahagi02.png

次回は、バイヤー・プレス向けの展示会になるのですが、H.P.FRANCE主催のBATOMA vol.14 "CHRISTMAS"にもお声がけ頂きました。これらの機会を無駄にせず、研鑽し皆様にアウトプットしていけるよう頑張ります。

LEXUS NEW TAKUMI PROJECT

2019年1月28日

lexus_takahiroyahagi_presen,1.png
photo : ©2019 Yuriko Tsuchida


先日、Lexus new takumi projectのプレゼンテーション・商談会を無事に終えることができました。
今回のプロジェクトではシャンパングラスを磁器で制作しました。
山形の雪景色から取り出して来たようなイメージです。
約半年の制作期間でしたが、あっという間の時間でした。パッケージや写真、プレゼン資料にもとてもこだわりました。
多くの方々に支えられて何とか形になり、発表までたどり着けました。
たくさんの反省点も見つかり、次に繋がる貴重な経験を得ることができました。本当に感謝しております。

プレゼン会場では多くのバイヤー様にご興味を持っていただきました。
何点か早速ご購入もいただき嬉しく思います。

今後展示会などでも、今回制作したシャンパングラスをお披露目していきたいと思っています。
一区切りつきましたが、大事なのはこれからです。ここまで頑張ることができた成果を無駄にしないために、引き続き頑張っていきます。


lexus_takahiroyahagi_presen,2.png
photo : ©2019 Yuriko Tsuchida


lexus_takahiroyahagi_presen,3.png
photo : ©2019 Yuriko Tsuchida


lexus1_edited-1.png

Happy New Year 2019

2019年1月 2日

lexus_takahiro,1.png

明けましておめでとうございます♪

昨年は良いこともとても辛いことも両方同じくらいありましたが、めげずにこの日を迎えられたことに感謝しております。作品を通して沢山の方々と繋がり、支えられていることを実感した年でありました。

2019年は新しい自分に生まれ変われるよう創意工夫し行動していきたいです。応援してくださる皆様に少しでも感動を届けられるよう、作家としてさらに飛躍したい。どんな自分でありたいのか、自分らしさとは、この一年でどれだけ成長できるかが勝負です。
今年は早くも10月まで予定が埋まりつつあります。今月はLexus new takumi project のプレゼンも控えています。一つ一つ丁寧に仕上げていきたいです。
今年もきっとあっという間でしょう...
先日、ラジオでこんな言葉を聞きました。
「良い習慣は才能を越える」この言葉を胸に一年を駆け抜けたいです。

lexus_takahiro,2_edited-1.png

ps.先日、Lexusさんから頂いたポスターを貼ってみました。制作に気合が入るかなと思いましたが、自分にみられているようで...気まずいです(・・;)とにかく制作頑張ります。

「やうやう」The 1st Ceramics Exhibition of Lab.Graduates,TUAD

2018年12月13日

h30,12.12,takahiroyahagi,gallery_konohoshi.png

代官山のギャラリー 子の星にて、東北芸術工科大学陶芸専攻のOB・OGのグループ展が12日から始まりました。
この展示会は今回が第一回目の展示会ということで、今後も継続して開催されるのかなと思います。
恩師の佐々木里一先生の作品や先輩後輩の作品など、器からオブジェと幅広く出品されているそうです。自分は上記の器たちを出品させて頂きました。
今回は会期中在廊できないのが残念ですが、ぜひお近くにお越しの際にはお立ち寄り頂ければ幸いです。

「陶ISM 2018 in 横浜」 Thank you for coming .

2018年11月29日

1,tou-ism_takahiroyahagi.png

陶ISM 2018、無事に終了することができました。
会期間近のご案内にもかかわらず、沢山の方にお越し頂き誠にありがとうございました。
今回お会いできなかった方にもまた魅力的な作品を沢山ご用意してご覧いただけるようにお待ちしております。

2,tou-ism_takahiroyahgi.png

会期中は全国から集まった若手の陶芸作家の皆さんとも交流でき、とても刺激的な展示会となりました。同世代の方が多く、作品の仕上げ方や展示の見せ方など若手ならではの発想や魅力があり、同じ作家として興味深く見させて頂きました。

今回の展示の仕方については、ナチュラルな雰囲気で親しみやすく感じてもらえるように生の木目を活かしたテーブルに各アイテムを並べてみました。アイテムのセレクトは、まず手にとってもらい易いカップからプレート、トレイ、ポット、花器、ボウルと決めていきました。
白い器と木目がとても相性が良かったので、木工の作家さんと今後展示などできたら嬉しいなと思ったりしています。

あと、気づいてくれた方がいたか分かりませんが、テーブルの脚を固定しているロープも太めの白いニットを三つ編みにして季節感を出してみました。素材感としてもアクセントになったかなと...、どうでしょうか、ささやかなこだわりでした。
またお会いできた際に色々とご意見やご感想を頂ければ幸いです。

3,tou-ism_takahiroyahgi.png